漢方ソムリエの温故知煎

2015.8.30

肩こりの漢方薬

肩こりの漢方薬

肩こりでお悩みの方は多いと思います。
筋肉のこわばりが肩こりの原因ですが、マッサージや湿布による対処は一時しのぎにすぎません。また、筋肉を和らげる西洋薬の一部は眠気やのどの渇き、吐き気などの副作用を伴うものも多いのです。
そのような場合、どうすればよいのでしょうか。
もちろん漢方薬です!
1.葛根湯
よく風邪に葛根湯と言われますが、筋肉の炎症やこりをほぐす効果は抜群です。30分から1時間で効果を実感できます。頓服的な飲み方もOKです。
2.呉茱萸湯(ごしゅゆとう)
吐き気や冷え、頭痛を伴う肩こりに向いています。こちらも頓服可能です。
3.加味逍遥散(かみしょうようさん)
不安や心のイライラに伴う肩こりに向いています。頓服よりも毎日飲むのがおすすめです。葛根湯と併用してもOKです。
ハードワークで身体を酷使している方は、漢方でメンテナンスをしてみてはどうでしょうか?



2015.8.27

汗と漢方

汗

汗は人間の体温調節に大切な体の機構の一つです。
外出する機会が多い人にとってこの季節はつらいですよね。しかし、気温が高くないのに多量の汗がでる場合もあります。 これを「多汗症」といいます。全身性と局所性があり、全身性はホルモン異常から来るものが多く、根本治療をすれば落ち着くことが多いです。しかし、局所的に多い汗の場合は精神、神経的なものから来ることがあり、治療法がないといわれています。
こんな時こそ漢方です。発汗調節作用をし、体表の水毒を取り除く漢方を使えばいいのです。



2015.8.24

更年期障害

更年期障害

更年期障害は、加齢に伴い、女性ホルモン(エストロゲン)が減ることにより、心身にさまざまな症状が現れてくる状態をいいます。
ホットフラッシュと呼ばれる顔ののぼせや、ほてりをはじめ、発汗、冷え、肩こり、便秘、イライラ、落ち込み、不眠、精神症状など様々な症状がみられます。
一般的な治療法としては、女性ホルモンの補充療法、精神安定剤、睡眠薬などが処方されます。これらの治療法でも改善しない、または西洋薬の治療に抵抗があるという場合は、漢方の出番です。



2015.8.21

電子タバコ

電子タパコ

電子タバコの安全性や禁煙に有用なのかをお話ししたいと思います。
近年、受動喫煙対策の進展に伴い、電子タバコが普及しています。電子タバコには、カートリッジに充填液(リキッド)を詰め、これを充電池により電熱コイルで蒸気化させ吸引するものです。
電子タバコは無害だと思われがちですが、必ずしもそうではありません。
まず、ニコチンの含有という問題があります。日本では、ニコチンを含む充填液は医薬品の規制対象となるため、国内で販売されている製品にはニコチンは含まれていないはずですが、実際にはニコチンが含まれていることが多いのです。国内で流通する充填液103製品を分析したところ、約半数の48製品からニコチン(100ng/mL以上)が検出されました。
ニコチンで問題となるのが子どもによる誤飲です。紙巻たばこを誤飲してもニコチンが吸収されるまでに、ある程度時間がかりますが、充填液のニコチンはすぐに吸収されてしまます。そのためごく少量でも誤飲すれば死に至る可能性があります。最近ではミントやチョコレートなど様々な香りの充填液が販売されており、取り扱いには注意が必要です。 電子タバコによる禁煙補助効果については、確認されていないのとういのが現状です。医薬品として臨床試験が行われるニコチン補充療法とは異なり、電子タバコは禁煙補助ツールや喫煙量を減らす有効な手段として実証されていません。
現在は、幾つかの禁煙補助薬が保険適応となっていますので、禁煙にはそれらを使用する方が効果的です。電子たばこの歴史はまだ浅く、長期的な影響については検証されていませんが、少なくとも、安易な使用を勧めることは控えた方がよいと思われます。



2015.8.19

民間薬と漢方薬

民間薬と漢方薬

民間薬と漢方薬との違いはなんでしょう??
民間薬とは1つの生薬を長い間の言い伝えで用いる方法です。ただし、漢方的な診断なしに用いるものです。
たとえば、ゲンノショウコ、ドクダミ、センブリ、ハブ茶など。
ドクダミ茶を気軽にお茶代わりに飲んでいるような方もいらっしゃるのではないでしょうか。ドクダミ茶は消炎、抗菌、解毒、解熱効果もあります。毛細血管を丈夫にするので、動脈硬化や高血圧予防にもよいと言われています。
ただ、問題は、漢方的な診断がないことです。
もともと冷え性の方が飲んだ場合、消炎作用があることからもお分かりのように、身体を冷やしてしまうこともあるのです。自分に合ったものを選ぶことはとても大事です。
漢方薬は、原則として2種類以上の生薬を、定められた量で組み合わせて作られたものです。漢方医学に基づき、使い方なども細かく定められており、日本においては、効果のある医薬品として正式に認められています。
それが、漢方薬と民間薬の違いです。



2015.8.18

夏バテ

夏バテ

真夏に猛暑日が続くと、気温や湿度で体力が消耗して、身体に様々な不調が生じます。たとえば、倦怠感、全身のだるさ、発汗異常、そして胃腸の不調です。
その結果、食欲不振⇒睡眠不足⇒疲労蓄積の悪循環。
これが夏バテです。
現代では、暑さそのものよりも、冷房による室内との屋外の温度差が自律神経の調節機能を乱し、体調を崩すケースも多いのです。 みぞおちのつかえがあり、食欲が減退した場合の胃腸の症状には、六君子湯が効果的です。
お試しください。



2015.8.10

漢方のハーモニー

漢方のハーモニー

「カンゾウ」という生薬があります。
「カンゾウ」はたくさんの漢方薬の構成生薬として登場します。その理由を説明したいと思います。
カンゾウそのものに、抗炎症効果や鎮痛、鎮咳、鎮痙効果、抗ストレス、リラックス効果などがあります。しかし、それ以上に重要な効果があるのです。
それはカンゾウが持つ、他の構成生薬の作用を緩和する効果です。作用を緩和することにより毒性の発現を抑え、生薬の混合物を1つの方向性を持った処方としてまとめる作用があるのです。
たとえば、大黄甘草湯を例にとってみましょう。
同量の大黄を単独で投与した場合、大黄の強烈な下剤効果で、激しい水様便が観察されます。ところが、カンゾウが加わった処方である大黄甘草湯を投与した場合は、そのような現象は見られないのです。
カンゾウは漢方の効果の調和をとるためになくてはならない存在なのです。



2015.8.6

熱中症の予防

熱中症の予防

さと男です。とっても暑くなってきましたよね。
私が勤務している薬局にも熱中症になってしまった患者さんや、水分、ミネラル不足で足を頻繁につるようになってしまった患者さんがたくさん来局されています。そんな熱中症の対策を今日はお伝えしたいと思います。
そもそも熱中症とは、熱によって起こるさまざまなからだの不調のことをいいます。暑さによって体温調節機能が乱れたり、体内の水分量・塩分量のバランスが崩れたりすることが原因です。運動や作業をすると私たちのからだの中で熱が生まれます。ただし、人間のからだには体温調節機能が備わっているため、体温が上がり過ぎたときには、自律神経の働きによって末梢の血管が拡張し、皮膚に多くの血液が流れ込むことで熱をからだの外に放出します。同時に、体温が上がったら汗をかき、その汗が蒸発するときにからだの表面から熱を奪うことで、上がった体温を下げようと働きます。 ところが、長時間暑い環境にいると、体温を調節する機能が乱れ、熱の放出ができなくなり、体温が上昇します。また、急激に大量の汗をかくと、体内の水分と塩分が失われ、体液のバランスが崩れてしまいます。それが筋肉や血流、神経などからだのさまざまな部分に影響をおよぼすと、けいれんやめまい、失神、頭痛、吐き気といった熱中症の症状があらわれてしまいす。
これからの季節は、のどがかわいていなくても、こまめに水分をとりましょう。スポーツドリンクなどの塩分や糖分を含む飲料は水分の吸収がスムーズにでき、汗で失われた塩分の補給にもつながります。
忘れがちですが、程よく塩分もとってください。過度に塩分をとる必要はありませんが、毎日の食事を通してほどよく塩分をとりましょう。大量の汗をかくときは、特に塩分補給をしましょう。ただし、かかりつけ医から水分や塩分の制限をされている場合は、よく相談の上、その指示に従いましょう 。



2015.8.5

バナナの効能

バナナの効能

その昔、特権階級限定で使用されていたスパイスはなんでしょうか?
答えは「ショウガ」です。
生のショウガを「生姜(ショウキョウ)」 、蒸して乾燥させたものを「乾姜(カンキョウ)」、そのまま乾燥させたものを「乾生(カンショウキョウ)」といいます。
生姜(ショウキョウ)は多くの漢方薬に含まれています。
効能は身体を温め、胃腸を助け、食欲を更新させます。しょうが湯でも有名ですが、風邪のときにも有効です。
風邪の漢方の桂枝湯や葛根湯、アトピーなどに使われる黄耆建中湯などに含有されています。
ところで、バナナは南国フルーツの代名詞と言われていますが、なんと、植物分類上は「草」に属するのです。しかも、分類上はショウガとおなじ、ショウガ目、ウコン、ミョウガともお仲間なのです。
ちなみにバナナの効能は「下痢を治す」。含有されているオリゴ糖が腸内環境を整えるそうです。生姜とは少し違ってますね。



 

   <<Back          ---    Next>>  

Net OLiVEオリーブ薬局ネット支店


ご相談やお問合せは
こちらからクリック
随時受け付けております


送料

QRコード
QRコードを読み取ると携帯サイトが閲覧できます

Facebook
instagram