お知らせ

2018.10.16

LINEからのお問合せやご相談受付をはじめました。
友だち追加こちらからご相談ください。森よりお返事させていただきます。

オリーブ薬局が煎じ薬にこだわる理由
"エキス顆粒や錠剤との違い"

 
煎じ薬 エキス製剤/錠剤
有効成分 水に溶けていない"にごりの部分"もしっかり服用でき、生薬の効果や効能、香りや味も含めたすべての薬効を得られる。 水に不溶の成分が得にくい、または製造過程で有効成分が減少してしまう。煎じ薬と比較した有効成分は70%とも1/2ともいわれている。
体内への吸収 液状であるため、消化吸収がよい。 顆粒などの固形に加工して製剤しているため、体内への吸収は煎じ薬に比べて劣る。
添加物 添加物なし。 質の良い顆粒にするために添加される乳糖でアレルギー(乳糖不耐症)が出ることもある。
香り じっくり煎じることでアロマ様効果が期待できる。 加工により、アロマ様効果をもたらす精油成分(アロマオイル)が飛散してしまう。

具体的な「漢方煎じ薬と漢方エキス顆粒の有効成分比較」などは煎じ薬のメリットをご覧ください。


今月のおすすめ漢方 

モリの今月のおすすめ漢方


秋らしくなり、涼しくて過ごしやすい季節になりましたね。
今月は、オリーブ薬局に実習で来ている薬学生の漢保煎二(かんぽうせんじ)くん(仮名)との日常の会話から…

  • お昼休み、めずらしく学生の煎二くんがコンビニのお弁当を食べていました。
  • 森「<煎二くん、今日はコンビニなんだね。」
  • 煎二「そうなんです、いつもはお弁当なんですけど。」
  • 森「お母さんと喧嘩でもしたの?」
  • 煎二「いやいや、喧嘩はしてないのですが、母はもともと身体が丈夫ではなくて、貧血がひどいみたいで、今朝は起きられなかったんです。それで、母のことちょっと相談してもいいですか?」
  • 森「もちろん、どうぞ。」
  • 煎二「母は、冷えとムクミがもともとひどくて、寝るときには腹巻をして、カイロ、靴下が欠かせません。いつも顔色もあまりよくないと思います。体質がそんな感じなので、風邪もひきやすいのではないかと思うのですが、なにか対策はありませんか?漢方薬とか…」
  • 森「お母さんは、やせ型?」
  • 煎二「そうだと思います。」
  • 森「お母さんは仕事をしてたよね、どんなお仕事?」
  • 煎二「事務職です。デスクワークが多いと聞いてます。」
  • 森「そうかぁ、漢方で考えると、お母さんは水毒と瘀血があるように思えるね。」
  • 煎二「水毒と瘀血ってなんですか?」
  • 森「水毒、身体の中の水のめぐりが悪いこと。水というのは血液以外の身体の中の水分のことで、本来流れていかないといけない水が流れないで偏っている意味なんだよ。それで、むくみや冷えに繋がってるんだ。例えるなら、濡れたままの洋服を身にまとっている感じかな。」
  • 煎二「なるほど、たしかに、濡れた洋服を着たままだと身体が冷えますね。」
  • 森「そうでしょ、風邪もひくし、身体の芯から冷えていくのもわかるでしょ。それと、瘀血というのは、顔色が悪いということからなんだけど、これは血の滞りのこと、血行というような意味で考えてもいいと思うよ。」
  • 煎二「水毒と瘀血かあ・・・、そんな人にはどんな漢方薬が合うんですか?」
  • 森「お母さんはどちらかというと色白な方?」
  • 煎二「はい、そうだと思います。」
  • 森「それなら『当帰芍薬散』が合うと思うよ。当帰芍薬散は水毒と瘀血の薬で、女性の強い味方なんだ。血流を改善して、むくみを取り除くんだよ。色白で、冷えやすくて貧血気味、体力がないといった、煎二くんのお母さんのような女性にはぴったりなんだよ。」
  • 煎二「わかりました!早速勧めてみます。」
  • 森「それから、一度病院で貧血の血液検査をしてもらうのもいいと思うよ。」
  • 煎二「わかりました。もうすぐ会社の健診があると言ってましたが、それより先に病院に行くように勧めてみます。」
  • …水毒や瘀血といっても色々な漢方薬があります。漢方薬選びに迷われたら、ネットオリーブにお気軽にご相談ください。
モリえんぴつモリ画像
  • オリーブ薬局オーナー薬剤師・日進東郷豊明薬剤師会会長
  • 好きな食べ物:今は枝豆とチーズとトマト(やはりお酒はめっぽう弱い)
  • 最近の悩みは、反抗期の中学生の長男への対応と、漫画しずくちゃんのぬいぐるみを欲しがる幼な過ぎる次男(7歳)への対応
  • 最近のマイブームはファスティングの良さを皆さまへお勧めすること(自身も2度目のファスティングを終えてキレキレの身体に!)

漢方ソムリエの温故知

胸脇苦満 2018.11.5

ストレスに効く四逆散

東洋医学には「肝気鬱結」(かんきうっけつ)という状態があります。これは、精神的なストレスが強くかかったことにより、抑うつや怒りなどの…

乳鉢 2018.11.1

ご相談症例-5

20代女性 冷え症、むくみ
主な症状
痩せ型で顔色はあまり良くない。毎日パソコン作業に従事仕事のため、…

乳鉢 2018.10.25

ご相談症例-4

50代女性 肩こり、胸の筋肉のつっぱり
主な症状
肩こり、痛み、胸の筋肉のつっぱ…



当店薬剤師選りすぐりの健康食品

漢方薬とは

甘草

漢方は、もともと中国(漢)で発達し、日本に渡って独自の発展をしてきた伝統医学です。
草根木皮を中心に動物由来のもの、鉱物などの自然界に存在する天然物を生薬といい、数種類を組み合わせて処方する薬が漢方薬です。
ネットオリーブでは、本格的な薬局製剤(薬局が薬剤師の責任のもと調合し販売できる医薬品)の漢方煎じ薬をご提供しております。煮出したばかりの新鮮な薬は、加工して作られた粉薬や錠剤よりも薬効が期待できます。
「煎じ薬の効果と効き目をみなさまに届けたい」
そんな気持ちでOLiVE漢方ブランドは生まれました。

漢方薬はご自身のもつ自然治癒力を最大限に引き出すお手伝いをします。
私たちの漢方が奏功した時にいただける「ありがとう」は、なによりの励みです。医療に携わる者として、こんなに嬉しい言葉はありません。
あえて手間のかかる漢方煎じ薬を選んでくださったお客さまを健康にさせていただくこと、これが私たちの使命と考えます。


Net OLiVEオリーブ薬局ネット支店


ご相談やお問合せは
無料ですマウス
森から返信させていただきます

LINEからも直接森にご相談いただけます
友だち追加


送料

QRコード
QRコードを読み取ると携帯サイトが閲覧できます



Facebook
instagram