お知らせ

2021.9.6
漢方薬の誤発注を防ぐために個々の商品のご購入数の数量制限をさせていただいておりましたが、この度制限を解除いたしましたので、複数のご購入が可能になりました。(お試しを除く)

オリーブ薬局が煎じ薬にこだわる理由
"エキス顆粒や錠剤との効果の違い"

 
煎じ薬 エキス製剤/錠剤
有効成分 水に溶けていない"にごりの部分"もしっかり服用でき、生薬の効果や効能、香りや味も含めたすべての薬効を得られる。 水に不溶の成分が得にくい、または製造過程で有効成分が減少してしまう。煎じ薬と比較した有効成分は70%とも1/2ともいわれている。
体内への吸収 液状であるため、消化吸収がよい。 顆粒などの固形に加工して製剤しているため、体内への吸収は煎じ薬に比べて劣る。
添加物 添加物なし。 質の良い顆粒にするために添加される乳糖でアレルギー(乳糖不耐症)が出ることもある。
香り じっくり煎じることでアロマ様効果が期待できる。 加工により、アロマ様効果をもたらす精油成分(アロマオイル)が飛散してしまう。

具体的な「漢方煎じ薬と漢方エキス顆粒の有効成分比較」などは煎じ薬のメリットをご覧ください。


今月のおすすめ漢方 

モリの今月のおすすめ漢方


緊急事態宣言発令中のここ愛知県も、まだまだワクチン不足ではありますが、徐々に若い人たちにも予防接種がおこなわれ始めています。

ここ数週間のネットオリーブでよくお買い求めいただいているのは十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)
先月にもこちらのブログ⇒オリーブ薬局の読むサプリ 『新型コロナと漢方薬』にも掲載しましたが、お飲みいただいたお客さまからは嬉しい声をいただいています。(ご相談症例-11ご参照)

用法としては、ワクチン接種の前日・当日・翌日に、それぞれ1日1包をグツグツと煎じて朝昼夜の3回に分けてお飲みいただきます(1日分を分けたものは冷蔵庫に入れて、服用前に電子レンジなどで温めたり、魔法びんなどで保温しておいてもかまいません)。

お客様からは「美味しいのでもっと飲みたい。1日1包のところ、2包飲んでも大丈夫でしょうか?」とご質問をいただきました(そのくらい比較的飲みやすい漢方薬です)が、間違えてお飲みになられた場合は仕方がないのですが、基本的には1日に1包を煎じてお飲みいただくこをお勧めしています。

ケースバイケースで倍量飲むこともないわけではないのですが、多く飲んだ分、効果が上がるというわけではないんですね。
こういったお客様のお声をお聞かせいただけるのはとても貴重でありがたく、スタッフ一同励みになります!


モリえんぴつモリ画像
  • オリーブ薬局薬剤師・日進東郷豊明薬剤師会. 会長
  • 趣味:似顔絵(オリーブ薬局公式LINEスタンプを作成したのをキッカケに似顔絵を描き始めました)
  • 最近ハマってること:ギター
  • 最近の楽しみ:お菓子作り (薬食同源、添加物の少ないお菓子を子どもたちや薬局スタッフに食べてもらおうと、ヒマをみつけて作ってます)
  • 子育てについて:2人の子どもは、部活、塾、宿題で忙しく相手にしてもらえなくなってきたので、猫か犬を飼おうか検討中。

漢方ソムリエの温故知

頭痛の女性漢方コラム【頭痛と漢方】

「低気圧で起こる頭痛」

このところは台風も次々と発生し、秋雨前線の影響で雨の多いお天気が続きます。 この時期によくご相談を受けるのが、頭痛にお悩み…

免疫力のある人 漢方コラム【風邪と漢方】

「ウイルスや菌に負けない免疫力」

コロナウイルスが世の中を混乱させています。いろいろな情報が飛び交い、中には首をかしげたくなるような…

冷え症の人 漢方コラム【冷え症と漢方】

「からだは冷やしちゃだめ」

冷え症の人の根本には「消化器の機能の弱さ」が隠れているといわれています。体は元気で食欲があっても…



漢方薬ご相談症例

【ご相談症例-11】40代女性 新型コロナウイルスワクチンの副反応

主な症状

先月、新型コロナウイルスワクチン1回目を接種、その日の夜から、左腕の酷い痛みで2日間動かすことが困難になった。2回目の接種を控え、副反応に怯えていたところ、ネットオリーブのブログで十味敗毒湯を知った。


【ご相談症例-10】50代男性 高血圧による不眠

主な症状

身長173cm、体重83kg、体力があり、血圧は高めで西洋薬で治療中。仕事がらストレスからかイライラすることも多い。
夜、布団に入り寝ようとすると耳鳴りがしたり、自分の心臓の音が気になり、なかなか眠りにつけない。


【ご相談症例-9】60代女性 うつ病による不眠

主な症状

身長157cm、体重50kg、数年前から気力がわかず、毎朝起きることが辛かったり、イライラしたり、息苦しい。食欲もあまり湧かない。家事もほとんどやる気になれない。精神科で抗うつ剤と眠剤を処方され飲んでいるが、ぐっすり眠れず、日中に眠くなったり、倦怠感が抜けない。



当店薬剤師選りすぐりの健康食品

漢方薬とは

甘草

漢方は、もともと中国(漢)で発達し、日本に渡って独自の発展をしてきた伝統医学です。
草根木皮を中心に動物由来のもの、鉱物などの自然界に存在する天然物を生薬といい、数種類を組み合わせて処方する薬が漢方薬です。
ネットオリーブでは、本格的な薬局製剤(薬局が薬剤師の責任のもと調合し販売できる医薬品)の漢方煎じ薬をご提供しております。煮出したばかりの新鮮な薬は、加工して作られた粉薬や錠剤よりも薬効が期待できます。
「煎じ薬の効果と効き目をみなさまに届けたい」
そんな気持ちでOLiVE漢方ブランドは生まれました。

漢方薬はご自身のもつ自然治癒力を最大限に引き出すお手伝いをします。
私たちの漢方が奏功した時にいただける「ありがとう」は、なによりの励みです。医療に携わる者として、こんなに嬉しい言葉はありません。
あえて手間のかかる漢方煎じ薬を選んでくださったお客さまを健康にさせていただくこと、これが私たちの使命と考えます。


Net OLiVEオリーブ薬局ネット支店

当サイトにない漢方薬でもお作りできることもございます。お気軽にご相談ください。
※ご相談・お問い合わせは無料です。森より返信させていただきます。


LINEからも直接森にご相談いただけます
友だち追加


送料

youtubeへのリンク
ccnetへのリンク



Facebook
instagram
QRコード
QRコードを読み取ると
Net OLiVE携帯サイトが閲覧できます